出演アーティスト紹介(1)第12回オトラクな一日

ワールドミュージック

ブルース・ジャズはこちら
ポップス・フォーク/フリーはこちら

アノアとペロ[初参加]

歌とピアノの「anoä」とミニドラムの「ペロ魚谷」のユニット。2012年に結成。2013年にアルバム「まぐぱ」発売。 2014年は春と秋のロングツアーなど、各地へのツアーをする。ピアノが奏でるベースライン、ミニドラムセットから聴こえる多彩なリズムが、 見た目以上のカラフルな音とグルーヴを生み、 anoäのキュートかつ力強い歌声と、ペロ魚谷の漫画的存在感で、 ゴキゲンライブを繰り広げ、大人から子供の心まで踊らせている。

http://anopero.tumblr.com/
https://www.facebook.com/anoapero

行灯社(あんどんしゃ)

フルートと小さなハープの行灯社。アイルランドと北欧に伝わる音楽や日本の歌などお届けします。
賑やかなイベントに小さな音で挑んで8回目の参加です。どこかでお会いできましたら、よろしくお願いいたします!

http://andonsha.exblog.jp/

ウミネコ楽団

2011年結成。アコーディオンの五月エコとコントラバスの新井洋平によるハイブリッド・インストゥルメンタル・ユニット。美しいメロディのオリジナル作品と、世界の伝統音楽を中心に演奏。デュオ(二人)編成とは思えない、リッチで映像的なサウンドを紡ぎだす。世界遺産や重要文化財でのパフォーマンス、演劇、アートギャラリー、プラネタリウム、茶道とのコラボレーション、商業施設のイベント企画協力など、音楽のもつさまざまな可能性を、常に模索している。

http://www.uminecogakudan.com/

Glenstail(グレンズテイル)

アイルランドやスコットランドの歌を中心に演奏しています。古いバラッドからにぎやかなパブソングまで!どこか懐かしい感じがするメロディーをお届けします。

Comhalta(コールタ)

2013年結成。アイリッシュはじめケルト圏や北欧の伝統音楽をこよなく愛する社会人バンドです。フィドル、ティンホイッスル、フルート、バンジョー、ギター、バウロンなど、様々な楽器で楽しく気ままに演奏します!

https://www.facebook.com/pages/Comhalta/1479706622253612

さらさ [初参加]

アイリッシュハープとアコースティックギターによるインストデュオ。 アイリッシュハープの縦糸とアコースティックギターの横糸で織り上げた生地に、 彩り豊かな絵を描くような音作りをコンセプトに結成。 オリジナル楽曲他、ポップスやアニメソング・映画音楽など、誰もが聴いたことのある 曲を、それぞれの楽器の特徴が活かされるようなアレンジをモットーに、演奏活動して いる。レストラン・ショッピングモールなどでのレギュラー演奏ほか、イベント出演、 ドラマ・CM などへの楽曲提供も手掛ける。 これまでに、さらさとしてアルバムを 5 枚、 ハープ・ギターのソロアルバムをそれぞれ リリースしている。 テレビせとうち主催【ふるさと敬愛プロジ ェクト】イメージ楽曲コンテストにおいて オリジナル『Cycle Flow』が最優秀グラン プリに選ばれる他、南港音楽祭×サウンド メッセ in 大阪「動画オーディション」にて、 1 位通過、『Bellbird』が「CreoFUGA Spring song Contest」においてインスト部門一位にな るなど、県内外で活動中。

http://duosarasa.jp/

JT☆STARS

こんにちは!オトラク大好きJT☆STARSです♪東アフリカ、タンザニアの内陸部に住むゴゴ民族の楽器を使用して、自分たちのアレンジを加えた伝統音楽やオリジナル曲を演奏します。お酒のお供に、タンザニアの暮らしや風景を思い描いてみたり?!

http://tabasamuplanet.blog78.fc2.com

461モンブラン(しろいモンブラン)

日本でも数少ない、クロマチックアコーディオンとダイアトニックアコーディオンのインストデュオ。映画音楽や、よく知られたスタンダードナンバーを中心にお届けします。

http://461montblanc.jimdo.com/

Ginger Mummy(ジンジャーマミー)

山口絢子(やまぐちあやこ) :ボーカル、アコーディオン
原口トヨアキ(はらぐちとよあき):バグパイプ、その他

スコットランド、イングラントの音楽をベースに日本ではあまり見られない楽器を使用し伝統曲、オリジナル曲を演奏しています。

http://gingermummy.info/main/

プチポワール

アコーディオン・秦コータローとギター・金藤大昂によって結成されたインストゥルメンタル・アコースティックデュオ。それぞれがソロでの活動を基盤としており、2012年秋からデュオとしての活動を開始。現在、オリジナル曲を中心に関西を拠点にライブハウスやカフェ等での演奏活動を行う。

http://singasong.ciao.jp/pp.html

Horizon Village

2年前にギターの平元一行とフィドルの村上裕二により結成されたアイルランド音楽を演奏するユニット。今回は前回に引き続き関西アイリッシュ界を代表するコンサーティナ・ボタンアコーディオン奏者の吉田文夫氏をゲストに迎えてアイルランドのダンスチューンをたっぷりお届けします。

みどり&いるか[初参加]

ケルトや北欧の伝承音楽を演奏しているフィドル奏者・「みどり」と、木製モダンフルートでアイリッシュを演奏しているフルート奏者・「いるか」によるユニット。アイルランドや北欧の伝統曲をメロディー楽器2本で演奏します。

フィドラー・みどりのHP:http://www.fiddler-midori.com/
笛吹きいるかのblog:http://fuefukiiruka.blog.fc2.com/

mona(モナ)

2011年結成。ギター、フィドル、フルート、ティンホイッスル、アコーディオンなどの楽器で、アイルランド系音楽を中心に気ままに演奏する多人数バンドです。関西の芝生やパブでのセッションを中心に活動しています。

https://www.facebook.com/mona.110213

モリオカルテット[初参加]

2009年2月、ギターのモリオカモリオを中心に神戸で結成。同年10月、神戸元町ミュージックウィークに出演しベストプレーヤー賞を受賞。以後、神戸マルシェ、神戸コレクションプリュス2010A/W、など様々なイベントにて演奏。幅広い年齢層が楽しめるステージを展開している。2013年には最大6人編成になる。会場により人数を変化させながら、神戸を中心に活躍している。今回は、籠谷紗希(ヴァイオリン)、浅田尚紀(ヴァイオリン)、モリオカモリオ(ギター)の3名で参加。

https://www.facebook.com/Morioquartet/

little musica(リトルムジカ)

関西を中心に活動するボサノバユニット。ボサノバのスタンダードから日本の曲までふんわり軽やかに演奏します。

https://www.facebook.com/littlemusica

ブルース・ジャズはこちら
ポップス・フォーク/フリーはこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

2015年5月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:伊丹オトラクな一日

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ