出演者プロフィール〜第17回伊丹オトラクな一日(10/21)

第17回伊丹オトラクな一日(2017.10.21)
出演者プロフィール

<初> 初出演。(ユニットとして初出演の場合も含みます。)

-----

《ワールド》

行灯社

フルートと小さなハープの行灯社(あんどんしゃ)。

アイルランドと北欧に伝わる曲や日本語の歌など、心惹かれた音楽をシンプルなアレンジで演奏しています。 バル&オトラクには12回目の出演です。

いつも楽しくまわっておりますので、どこかでお聴きいただけるとうれしいです。

http://andonsha.exblog.jp/
https://www.facebook.com/andonsha/

-----

ウズマニーブ/UZMANIBU<初>

溝口明子/クアクレ
秦進一/ヴァイオリン

バルト三国真ん中の国、ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニットです。

ラトビア人の日々の暮らしの中で生まれ、伝わってきた素朴で心に沁みる旋律を奏でています。

2017年10月1stミニアルバムをリリース。

http://www.uzmanibu-music.com/

-----

ウミネコ楽団

五月エコ/アコーディオン
新井洋平/コントラバス

2011年、結成。
アコーディオンとコントラバスという、世界的にも珍しい編成で、ミュゼット、アイリッシュ、ジプシースウィング、ボサノヴァ、ロック、クラシック等々、広くヨーロッパの古き良き大衆音楽の雰囲気を取り入れた、彩り豊かなオリジナル曲を演奏している。

世界遺産や重要文化財でのパフォーマンス、演劇、アートギャラリー、プラネタリウム、茶道とのコラボレーション、商業施設のイベント企画協力など、音楽のもつさまざまな可能性を、常に模索している。

伊丹市立こども文化科学館の最新プラネタリウム「メガスターⅡB」のイメージソング『カナリア色(2ndアルバム「Gasparo」に収録)』を提供。

作曲、劇伴奏、音楽監督を担当した、トリコ Aプロデュースの2012年演劇公演「ROUVA(作・演出:山口茜)」が文部科学大臣賞新人賞を受賞。

2012年、オリジナル1stアルバム「Spirit Wheel」を発売。
iPhoneアプリケーション『CueZy』に音源を提供し全世界配信開始。

2013年、西野亮廣氏 (キングコング)主催による『世界一おもしろい学校・サーカス!』のメインテーマに『朽ち果てた遊園地(1stアルバム「Spirit Wheel」に収録)』が採用される。

サーカス! - Smile Academic Crazy Unique School -
https://youtu.be/ihs_HaBwRhc
(吉本興業チャンネル)

2015年12月、ジャケットのイラストレーションを西野亮廣氏 (キングコング)が手がけたオリジナル2ndアルバム「Gasparo」を発売。

http://uminecogakudan.com/


-----

エキストラポルスカ

ニッケルハルパのねぎを中心とする可変式北欧トラッドバンド。

今回は、フィドルとのデュオでお送りします。

-----

Glenstail(グレンズテイル)

アイルランドやスコットランドの歌を中心に演奏しています。

古いバラッドからにぎやかなパブソングまで!どこか懐かしい感じがするメロディーをお届けします。

https://www.facebook.com/Glenstail/
http://glenstail.html.xdomain.jp/

-----

激団モンゴイカ

tenorguitar、kazoo、harmonica ピアニカ、ノコギリ クラリネット、櫛kazoo ウォッシュボード ウォッシュタブベース、ジャグ ノコギリ、瓶、洗濯板、櫛カズー等…身の回りのモノを楽器にして演奏し、マジック、ダンスで客席を巻き込んでいく『パーティージャグバンド』

観て、聴いて、楽しめるをモットーに関西中心に爆笑活動中!

http://mongooika.wixsite.com/gekidanmongooika

-----

Comhalta(コールタ)

フィドル、フルート、マンドリン、ギター、バウロン

2013年結成。アイルランドやケルト、北欧の伝統音楽をベースに、自由気ままに演奏する社会人サークル。

https://twitter.com/Celtic_Comhalta

https://www.facebook.com/Comhalta-1479706622253612

-----

JT☆STARS

「リンバ(親指ピアノ)」を中心とする東アフリカ・タンザニアに暮らすゴゴ民族の伝統楽器の音色と、ポリフォニックな重唱や倍音たっぷりのハーモニーを愛してやまないグループ。

意味深なゴゴ語の歌を日本語でも歌う。

2016年、ゴゴ民族音楽祭(現地開催)に出演。

http://tabasamuplanet.blog78.fc2.com/

-----

島袋貞則<初>

fiddle。

都市伏見区を中心に活動中のバンド「桃山音楽隊MOMONGA」から、今回は1人で参加します。
まちかどで子供たちを見守りながら、日がな一日fiddleを弾いてるお爺ちゃんを目指しています。
よろしくお願いします。

桃山音楽隊MOMONGA
https://fushimi-momonga.jimdo.com

fiddle教室
https://kyotobusker.jimdo.com

伏見まちかど音楽隊
https://musicians-town.jimdo.com

Chor Markt(合唱団)
https://chormarkt.jimdo.com

-----

toyo and kilbeggans<初>

テナーバンジョー&ギター、バウロン等、多彩な楽器でアイリッシュ系ダンスチューンをお届けするkilbeggansとバグパイプ奏者、toyoのコラボユニットです。

----

Penny Notes

Taka:バンジョー
Yuta:ギター
Ryo:フルート
Yuri:フルート
Riki:フィドル
Fumi:アコーディオン
Nao:カホン

アイルランド音楽を演奏しているPenny Notesと申します。
アイルランドの風景が思い浮かべれるような演奏を目指しながら、メロディーとリズムに合わせて様々な楽器の音色を楽しんでおります。

陽気で楽しい、たまにはしっとりとした音符で、皆さまの心をアイルランドまで運び、楽しいひと時のきっかけになれればと思います!

-----

Horizon Village(ホライゾンヴィレッジ)

2年前にギターの平元一行とフィドルの村上裕二により結成されたアイルランド音楽を演奏するユニット。

-----

Maso Ethnica(マソ エスニカ)

エスニック音楽バンド。
世界各国の音楽を食い漁り、音を楽しみ、舞い、遊ぶ。

2015年5月にデュオで結成。 2016年8月より主催イベント「ONDARAVA」シリーズを開催。
その後幾多の変貌を遂げ2016年12月より現体制で始動。

2017年よりあまたのエスニック音楽を包括したオリジナル楽曲の制作を開始。

メンバー
shiho : Vo, Dance
MIZUKI : Vo, Dance
zato : Gt
Zue : Key, Manipulator
サンペー : Perc

-----

みどり&いるか

主に北欧の伝承音楽を演奏するフィドル奏者「みどり」と、スウェーデンの民間伝承歌や伝統音楽を歌い、演奏する「いるか(野間 美紀)」によるユニット。

北欧の伝統曲を中心に今回は歌ものも交えてお送りします。

フィドラー・みどりのHP
http://www.fiddler-midori.com/

北欧伝承歌・野間美紀のHP
https://www.mikinoma.com/

-----

mona

2011年2月結成。

「芝生に合う音楽」をテーマにギター、フィドル、ティンホイッスル、アコーディオン、ベース、バウロン、ボーカルなどの楽器で、アイルランドや古いアメリカの音楽を演奏しています。

関西一円の野外イベントへの出演、セッションなどを中心に活動中。

https://www.facebook.com/mona.110213


-----

mollen

長村創(Guitar)/ みお(Musical Saw)/ 中村真人(E.Bass / Contrabass)

ひょんな事から長村が日々営む行商の配達先であったみお宅にて結成。

2015年12月 中村真人が加入。 聴く人により聴こえ方が様々!な楽器、西洋のこぎり(Musical Saw)にアコースティックギター、ベースや歌声、創作寓話などを重ね、新しい舞台様式を展開中。

普段のライブ以外に、人形劇やダンス、プラネタリウムでの星空演出とのコラボレーションや、お芝居への楽曲提供なども行い、様々なところで活動中。

http://nokogiri.wixsite.com/mollen

-----

れいじーぴっかーず

ギター、バンジョー、ドブロ バンジョーとドブロのデュオとして京都大学の学生とOBで2015年に結成、ブルーグラスを追求する。

二人でできることに限界を感じ2016年ギター&ボーカルが加入。それにより音楽性が大きく広がり、フォーク、ブルース、ロックやオリジナル曲など幅広い音楽を土臭く演奏するバンドへと変貌を遂げる。

https://www.facebook.com/%E3%82%8C%E3%81%84%E3%81%98%E3%83%BC%E3%81%B4%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%83%BC%E3%81%9A-1883612851852577/

-----

Relativo(レラティボ)<初>

フラメンコとアラブ音楽の融合!
伊集院サダトシ(フランメンコギター)と加藤吉樹(ウード)のデュオ。

Relativoはスペイン語で親戚という意味。フラメンコとアラブ音楽は親戚関係にあるのでは?という発想のもと始動。

お互いの音楽を知ることでより深くルーツが見え、さらに新しい可能性も見えてくるはず、という思いでやっています。

伊集院サダトシ (イジュウイン サダトシ)
90年 独奏を吉川二郎氏に師事 92年 舞踊伴奏を木越剛氏に師事。
93年~94年 渡西。セビージャ滞在中、多数の舞台に立つ。
99年 日本フラメンコ協会新人公演ギター部門にて努力賞を受賞。
ソロ活動 開始。
06年~12年3枚のCD 発売 四度の全国ライブツアー。
14年 フレットレスギター、Stomp(足踏みパーカッション)をソロ演奏に取り入れた一人だけでのパフォーマンス “一人行脚” を始め、現在、全国全県ツアー中。

加藤吉樹
ウード奏者
アラブ特有の即興演奏(タクシーム)に魅せられウードをはじめる。
日本で常味裕司氏に師事。
カイロにてDr.Khairy Amer、Hesham Essam氏に師事。
またイラク人ウード奏者Naseer Shamma氏の主宰するウードハウスで学ぶ。
2013年~2015年にオペラハウスシネマセンター、Helwan大学などのエジプト各地やモロッコで公演を行う。
「奥の音」と題してソロウードのライブを大阪市のカフェ futuroで定期開催。
「しんきちさん」、「セントヒトヨ」他、多数のユニット、ソロで活動している。
http://yoshikioud.blog115.fc2.com

《ブルース・ジャズ・R&B・その他インスト》

石倉理&新村智史デュオ

石倉理 Sax
新村悟 Bass

伊丹生まれのふたり、普段は違うフィールドで活動していますが、伊丹愛溢れるご機嫌なサウンドをお送りします。

jazzやらファンクやらポップスやら、さてどんな音が飛び出してくるやら。

-----

キヨホイ

2014年結成。
ギターとサックスの二人組。 テーマパークでのショー出演で出逢う。

主に歌謡曲やアメリカのポップスなどをjazzyにアレンジ ビアガーデンやお祭、様々なイベントに出演する他、自らもLIVEを企画したり勢力的に活動中。

https://mobile.twitter.com/kiyohoi https://www.facebook.com/kiyohoi/

-----

461モンブラン

日本でも数少ない、クロマチックアコーディオンとダイアトニックアコーディオンのインストデュオ。

映画音楽や、よく知られたスタンダードナンバーを中心にお届けします。

http://461montblanc.jimdo.com/

-----

スリーフィンガーズ(仮)

Vln.奈倉 翔
Gt.中川 健
Gt.秦 弘作

バイオリンとギター×2のトリオ。
古いジャズナンバーからポップスやロックまで、ありとあらゆるジャンルのナンバーを弦楽器だけでお届けします。

奈倉 翔
ブログ…http://showviolin.blog48.fc2.com
twitter …https://mobile.twitter.com/show_vn
Facebook…https://facebook.com/shou.nagura

中川 健
twitter…https://mobile.twitter.com/kengt0905
Facebook…https://facebook.com/n.ken.gt?fref=nf&__tn__=C

秦 弘作
Instagram…http://www.pictaram.com/user/kosaku_hata/4270275944
Facebook…https://facebook.com/profile.php?id=100004682732972&refid=13

-----

谷向加江&舩冨光曜

フランス留学経験があり数々のコンクールで受賞歴を持つフルート奏者の谷向加江(たにむかいかえ)と、ジャンルを問わず様々なミュージシャンの伴奏を務めるギタリスト舩冨光曜(ふなとみこうよう)のデュオです。

梅田のベーカリーレストラン「サンマルク」にてBGM演奏を担当中。

100曲を超えるレパートリーの中から随時リクエストを受付いたします。どうぞお気軽に!

谷向加江(Facebook)
https://www.facebook.com/kae.tanimukai?fref=ts

舩冨光曜(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/goshi9/

-----

Choro trio(チョロT)<初>

gt coco
fl 安田直弘
fl 松井優樹

フルーティスト チョロこと松井優樹と、フルーティスト安田直弘、そしてギタリストcocoの三人によるChoro trio !
それぞれに個性あふれる三人が集まり、ジャズ、ファンク、ブルース等様々なジャンルを奏でます。
フルートのイメージを変えてみせます♬

松井優樹公式サイト
https://yuuki-fl-choro.amebaownd.com/

-----

nigumo

芦田良平(guitar)
坂野雄亮(鍵盤ハーモニカ)
寺本裕也(steel pan)

ジャンル:AOR/Blues/Chill Out 

ブルースやジャズを主軸に、アーバン感覚を取り入れた音楽スタイルを主眼として、芦田良平(guitar)と寺本裕也(steel pan)の二人で2009年に結成。

ビル、都会の喧騒を中心に活動していくなか、R&Bやヒップホップ、ファンク色を意識したサウンドを探求。

2013年に坂野雄亮(鍵盤ハーモニカ)が加入して以降は、男三人でどれだけアホになれるかを競う為の新しいアコースティックミュージックへと進路を変更。

酒場から酒場そしてまた酒場へと活動していくなかで現在はアダルトオリエンティッド、いわゆる中年層の琴線にヌルヌルっとそして時にはキレっキレに触れてしまう「ヌルキレ系」という新しい分野を確立。

ヌルっヌルっのキレっキレをあなたの元にデリバリーするべく、呼ばれても呼ばれなくても只今参上!!!!

https://www.facebook.com/nigumo2clouds/

----

Black Echoz<初>

神戸を中心に"踊れる音楽"を目指し活動するスリーピースファンクバンド

https://facebook.com/Black-Echoz-1909224589325655/

-----

ブリスコ!!<初>

高田亮介(gt)
山下拓郎(cl、sax)
西本 翔一(sousa)

Do You Know What It Means To Miss New Orleans?
3人寄ればミシシッピ!
ここは私達が愛するニューオリンズでしょうか⁇
いいえ、伊丹です。

-----

古川翼トリオ<初>

サックス、ギター、パーカッション

サックスフロントの同年代トリオユニット。
ポップス曲を歌心満載のサックスでカバーします!

-----

山里直樹×松浦優也×井上歓喜<初>

前回出演した井上歓喜☓松浦優也ユニットにヴォーカル登場!!
今、関西ヴォーカル界に圧倒的な存在感を見せつける山里直樹!
同い年三人組のこの日限りのセッションをお楽しみに!!

ジャンル(ジャズ、ポップスなど)

------

Lenon's<初>

ギター:ムラチョフ
アコーディオン: 猪俣福人
サックス:早川一平

九条のサックス、難波のアコーディオン、奈良のギターの3アーティストが集結した異色トリオ。

ミュゼットからJazz pops、Funky tuneまで、世界中の熱い音楽を極上グルーヴに乗せて。

早川一平ホームページ
http://ippei-sax.com/

-----

モリオカルテット

2009年2月、ギターのモリオカモリオを中心に神戸で結成。

同年10月、神戸元町ミュージックウィークに出演しベストプレーヤー賞を受賞。以後、神戸マルシェ、神戸コレクションプリュス2010A/W、など様々なイベントにて演奏。幅広い年齢層が楽しめるステージを展開している。

2013年には最大6人編成になる。会場により人数を変化させながら、神戸を中心に活躍している。

今回の演奏は、
ヴァイオリン:籠谷紗希
ヴァイオリン:浅田尚紀
ギター:モリオカモリオ
の3名で演奏の予定です。

https://www.facebook.com/Morioquartet/

-----

YOPPY'S BRASS BAND

2006年3月ごろに結成されたニューオーリンズスタイルブラスバンドです。

神戸を中心に活動を展開し、主に音楽フェスやバル、マルシェ等のイベントで、ノリのよいリズムにのって、にぎやかで明るく楽しい音楽を、元気いっぱい演奏しています。

《ポップス・その他》

Cocodrilo(ココドリロ)

3人組アコースティックバンド“Cocodrilo(ココドリロ)”です。

3つの歌声とギター、ベース、カズー、パーカッションなどなど、まるでオモチャ箱から飛び出したような楽しく愉快な音楽から、しっとりと聴かせるバラードまで、ジャンルにこだわらないボーダーレスな音楽をお届けします。

是非私たちと一緒に、身体全体で音を楽しんで下さい!

http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/

-----

ダメンジョカルテット

演奏は助け合い、MCは足の引っ張り合いをモットーに、 世界中のダメ人間を助ける為に結成された「ダメンズトリオ」とボーカル、アヤヲで結成した「ダメンジョカルテット」として、伊丹の街を益々沸き立たせる。

「この世の中にダメな奴なんていないっ!!」が、合言葉である。おがわてつや(ウクレレ・ギター)http://ameblo.jp/1028ukulele(おがわてつやブログ)

和田(兄)(パーカッション)
http://profile.ameba.jp/wada-ani/

TU-KO(ベース)
http://tu-ko.jimdo.com/

アヤヲ(ボーカル)
http://duckbiyori.blog.fc2.com/

-----

ツキサケ(月に向かって叫ぼう)

住んでも伊丹 歌っても伊丹 、父になってもまだ伊丹。
ぼくらやっぱり伊丹が好きです。

我が子を気にかけながら、街中を歌い歩く親バカミュージシャン。
つかもうぜっ!オムツ代っ!

https://www.facebook.com/tsukisake.itami/

-----

中山美歌&まつもとあきら

中山美歌
2003年より二胡を始める。
陳少林、ジャーパンファン、張連生各氏に師事。 ソロやアンサンブルでの演奏活動に加え アラブ音楽ユニット、BGMや 他アーティストのレコーディング参加など幅広く活動中。

まつもとあきら
エレクトロニカジャズ オリジナルソロプロジェクト 「吾沙鷺百式」を主宰、 またジャズやボサノバ等のセッション演奏、 クラシックギター独奏、 シンガーソングライターのサポート、 映画音楽のレコーディングなど、 ジャンル・編成問わず幅広く演奏活動中。

-----

鳩羽ネヲン<初>

余田尚美vocal/piano、中田茂contrabassのユニット。

見た事のある風景であったり、日常の何気ない一コマ、ちょっとした物を題材にした歌詞は独特な世界観があり それをより具体的な“絵”へと昇華するような旋律、伴奏により独自の鳩羽ネヲンという世界を表現している。
-----

NOB-KEN

2014年より活動開始。

ハーモニーとギターワークを駆使したサウンドをお楽しみください。

NOB(本名:中野暢幸)
Vo & Guitar
1964年7月25日生まれ
福岡出身
10歳よりクラシックギターを始め、14歳からアコースティックギターでのライブ活動を開始。
弾き語りやフィンガーピッキング、現在はハワイアンバンドでも活動している。

いわけん(本名:岩本健一)
Vo & Guitar
1967年8月18日生まれ
神戸須磨出身
ニューミュージックからFusionまで幅広い音楽の影響を受け、アコースティック・エレキを問わず弾きこなすギタープレーヤー、ボーカリスト。



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

2017年10月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:イベント案内 ニュース 伊丹オトラクな一日

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ